株式投資の基本が学べるセミナー

株式投資の基本が学べるセミナー

日本の株式市場には、PER(株価収益率)やPBR(株価純資産倍率)等の指数から見て、割安な株式が沢山あります。

それら割安株式の中には、本来ならもっと高く評価されるべき良い会社や将来有望な企業が多数存在し、そのような割安株への投資をバリュー投資と呼びます。

本セミナーでは、バリュー投資のノウハウを中心にご紹介しますが、併せて過去の参加者からご質問のあった投資信託との使い分けや良い投資信託の選び方もご紹介します。

ノウハウ編(前半50分)では、
①.投資信託と個別株投資はどっちがいいのか?
②.投資信託の選び方。選んではいけない投信は?
③.バリュー投資(割安株投資)とグロース投資(成長株投資)、どっちがいいの?
④.有望銘柄を発掘する3段階のスクリーニング
⑤.投資上手になるための3つの心構え
⑥.意外と知らない株式の売り方3つのコツ
をご紹介します。

銘柄発掘実践編、銘柄検討会(後半50分)では、ノウハウ編の「有望銘柄を発掘する3段階のスクリーニング」を実際に使って、有望銘柄を発掘するプロセスをご紹介し、最終的に3銘柄まで絞り込みます。

参加者の皆様もノートパソコンやタブレット、スマホを使って、ご自身でスクリーニングを体験していただきますので、是非愛用の端末をご持参ください。

過去のセミナーでご紹介した銘柄のその後の推移もご紹介し、バリュー投資の効果を継続的に観測してまいります。

又、参加者の皆様にも、ご自身が発掘した銘柄をご紹介いただくなど、有望銘柄の情報交換の場になればと思っております。

これまでの参加者の声

『とても実戦編がよかったです。今後株をやっていく上で、明日から使える方法でした。』
『株の知識がない中での参加でしたが、お話も分かりやすくとてもためになりました。』
『セミナーが前・後編の構成だったので、聞いたことがすぐに実践してみることが出来たのは、分かりやすかったです。』
『株の事を初めて学びました。家族の株保有もあるので、少しづつ学んでゆきたいです。』
『投資信託の話も聞きたかったです。』
など、多くの貴重なご意見をいただきました。

講師:窪田 清之(株式会社ダブルチェック 代表取締役)

20代の頃から30年以上に渡り株式投資を続ける個人投資家。自身の試行錯誤に加え、ウォーレン・バフェット、ピーター・リンチ等の投資手法や行動ファイナンス理論を研究し、独自のバリュー投資メソッドを編み出した。その独自の投資メソッドによりバブル崩壊、ITバブル崩壊、リーマン・ショック等の運用受難時代を通じても高い運用成果を上げて来た。出来るだけ多くの方に株式投資の楽しさを知っていただき、さらにバリュー投資メソッドにより投資成果を上げて喜んでいただきたいという想いから、セミナーを各地で開催中。

セミナー開催要項

日時:5月12日(土)、13日(日)で、2会場にて開催。(内容は同じです)
会場名をクリックすると地図が表示されます。

5月12日(土)10:00~12:00 東京駅(貸会議プラザ八重洲北口 3階3号室

5月13日(日)10:00~12:00 渋谷駅(アットビジネスセンター渋谷東口駅前 307室

参加料金 初回参加者限定で無料(2回目以降の参加料金は、5,000円を予定しております。)(一部、無料でご招待する参加者がいらっしゃいます。)

参加申し込みは、以下の申込ページからお申し込みください。